新築実例

沢渡の家2

敷地はご両親が営まれていた瓦工場の跡地。同じ敷地内にはご両親の家も建っているため木塀で適度な距離感を保ちつつ、外部に程よく開いた木の住まいを計画しました。
住まい手から出されていた主な要望は
・「寄棟の瓦屋根」
・「樹を沢山植えたい」
という2点でした。
屋根が瓦屋根、形状が「寄棟」限定であるということで、建物の平面形状は素直に長方形に、屋根のボリュームは可能な限り低く、低くと自ずと寺社の講堂のようなイメージに決まっていきました。
外から見ると平屋建てのボリュームですが、内部は生活空間と2階子供スペースが仕切りなく一体となった天井の高い開放的な空間となっていて、何処にいても家族の様子を感じられます。2階子供スペースは天井を低く抑え、小屋裏部屋のような雰囲気を持たせています。

  • 「沢渡の家2」 2020年竣工
    所在地:愛知県高浜市
    建築面積:443.51㎡
    延床面積:118.48㎡
    Ua値:0.43W/m2K
    Q値:1.65W/m2K
    C値:0.4cm2/m2
    η値:ηAC値 1.3、ηAH値 1.6
    耐震等級:等級3

    主な仕様
    外部
    外壁:そとん壁スチロ鏝仕上げ
    屋根:三州瓦(いぶし)葺き
    内部
    床:杉本実板t-15
    壁:エコフリース貼り
    天井:Jパネルt-36アラワシ
    サッシ:LW+LowEペア硝子(G12)、SAMOS X+LowEペア硝子(G12)
    断熱
    屋根:フェノバボードt-90
    外壁:ウレタン t-100吹付け
    基礎:ミラボードt-75

    設計・監理:神谷建築スタジオ
    施工:Oz works株式会社
    木材:野地木材工業
    家具:oguma、モノ・モノ
    作庭:小笠原庭園
    撮影:神谷建築スタジオ

お問い合わせ Contact

  • TEL:0566-53-0405
  • 0566-68-9135
  • コンセプト1 郊外型 雑木の庭とともに暮らす 郊外型の木の住まい
  • コンセプト2 都市型 2階リビングやルーフテラス 都市型の木の住まい
  • コンセプト3 離れ 敷地内同居など多目的に使える 小屋型の木の住まい

スタジオ概要 About Us

神谷建築スタジオ

  • 資料請求はコチラ